*

「 ハ行 」 一覧

ハンマーフェルト巻き直しアーベルフェルト

今回は、ハンマー交換ではなくハンマーフェルト巻き直しです。 中々聞いた事ない人が多いですが、ハンマーヘッド交換してハンマーを交換する事が多いですが、純正ヘッドではなくなってしまうので鍵盤ウェイトが微妙

続きを見る

アップライトピアノフレーム上げ

アップライトピアノ フレーム上げオーバーホール今、フレームを、あげて駒ピン交換もしております。 古い2本ペダルのピアノは、消耗品を全部交換してあげると、現在のピアノとは違い凄く良い音になります。

続きを見る

ハンマーファイリング

ハンマーファイリング今回は、ディアパーソン183のレンナーハンマーモデルです。 オプションでレンナーハンマーに変えられるので、良いですね。弦溝が濃く付いてしまったので、ファイリングして整音をしました。

続きを見る

アップライトピアノ バットスプリングコード交換

アップライトピアノバットスプリングコード交換ヤマハのアップライトピアノは、大体20年以上たってくると、バットスプリングコードが切れてしまいます。放置をすると、コードに引っかかっているスプリングが折れて

続きを見る

バットスプリングコード交換

バットスプリング交換 今回、アップライト(ヤマハ製)アクションのバットスプリングコード修理です。 バットスプリングコードは、アップライトピアノのハンマーを停止位置に戻すためのスプリングを止める

続きを見る

バックチェック BACH CHECK 独語FANGER

縦型ではウェイペンに取り付けられているが、グランドピアノでは鍵盤には後端にあり、打弦してはねかえってくるハンマーを皮革部の摩擦によってキャッチし、連打を可能にする。縦型ではバットについているキャッ

続きを見る

バック BACk

ピアノの背面つまり弦と響板がフレーム、支柱などと共に楽器としての構成をなし組立て終わった状態。いわばバイオリンの本体にあたる。弓にあたるアックション、鍵盤などと外装材がとりつけられてピアノになる。

続きを見る

tokyopiano_info

reserve

kanbe

アップライトピアノ バットスプリングコード交換

アップライトピアノバットスプリングコード交換ヤマハのアップライトピアノ

グランドピアノハンマー交換

ピアノハンマー交換イースタインのハンマー交換です! 東京 ピ

戦前ヤマハアップライト入荷

戦前ヤマハアップライトピアノ 1931年製 (昭和5年)ヤマハです!9

アップライトピアノ響板修理

アップライトピアノ響板修理 アップライトピアノ響板修理です。 響板は、

ピアノの部分修理をしました。

今回は、ピアノの部分修理をしました。 突き板が無くなってしまってるので

チューニングのピンズルの修理です。

チューニングのピンズルの修理です。 一度、水に使ってしまったピアノの為

ハンマー交換ドイツ製アーベル社製

ドイツ製アーベルハンマー 今回は、ヤマハG1にアーベルハンマーナチュラ

ハンマーファイリング

ハンマーファイリング アップライトピアノ調整する際、弦溝を消します。

ピアノ外装修理

ピアノ外装修理 ラッカー塗装されたピアノ外装修理です。 パテを塗って、

長浜ホール コンサート調律

長浜ホール コンサート調律 長浜ホールでの調律です。 とても、綺麗なホ

象牙鍵盤 漂白

象牙鍵盤漂白 今回、スタインウェイのアップライトが入ってきました! 格

グランドピアノ弦交換

グランドピアノ弦交換 またまた、グランドピアノ弦交換です。 大体、2日

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑