*

響板交換

DSC00681
響板交換です。
この様に、響板をなってます。多分この様な場面は見た事がないと思います。
響板は日本では、中々出来ない部分です。
スタンウェイは、交換が出来る様に設計されているので交換しても良い音が出ます。
響板はカナダ製の木を使ってます。原材料だけで30万するのでかなり高価な物ですね。

関連記事

通勤バイク 自分でタイヤ交換

通勤バイク 自分でタイヤ交換 私は、いつもバイクで出張していますので、 バイクのリアタイヤは2か

記事を読む

ニューヨークスタインウェイM型ショールームに到着!

ニューヨークスタインウェイM型ショールームに到着! やっとNYスタインウェイがショールームに来まし

記事を読む

ドイツからスタインウェイが来ました

ドイツからスタインウェイが来ました。やっと、ドイツからスタインウェイA188が到着しました。 空輸便

記事を読む

ドイツ ベヒシュタイン研修日記④

ドイツ ベヒシュタイン研修日記④ベヒシュタイン社の工場の周りは、かなりの田舎ですが、ドイツらしい綺麗

記事を読む

ヤマハ 85鍵 鍵盤P1

今回、珍しい物がありました。 ヤマハP1モデルです。 85鍵しかありません。中々ヤマハでは珍しい

記事を読む

tokyopiano_info

reserve

kanbe

アップライトピアノ バットスプリングコード交換

アップライトピアノバットスプリングコード交換ヤマハのアップライトピアノ

グランドピアノハンマー交換

ピアノハンマー交換イースタインのハンマー交換です! 東京 ピ

イースタインB型巻線作成

イースタインB型、弦交換しております。巻線も自分で巻線機を利用して作

ヤマハC1中古 レンナーハンマー特別モデルを作りました!

ヤマハC1 1999年モデルが入荷致しました。ドイツ製レンナーハンマ

no image
北海道で調律です!

本日は、北海道で調律してます! やはり北海道は空気が綺麗ですね

ヤマハC1にレンナーハンマー取り付け

ヤマハC1にレンナーハンマーを取り付けしました。 東京ピアノマーケ

オーバーホール待ちのピアノ達

オーバーホール待ちのピアノ達です。 毎日毎日、楽しく夜と朝にア

カーボンジャンクとローゼンのハンマーです。

あるとある所から、面白い品が出てたので買ってしまいました。 スタインウ

アーベルハンマーがきました!

ドイツからアーベル社製のハンマーがきました! ナチュラ

戦前フォイリッヒグランドピアノ

戦前フォイリッヒグランドピアノ 戦前のフォイリッヒのグランドピアノです

フランス製戦前エラールピアノ

戦前エラールピアノが入ってきました! よくショパンが、使っていたピアノ

NYスタインウェイの梱包をしました。

先日、NYスタインウェイが売れてしまいました。 一人で、発送準備をしま

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑