*

センターピン CENTERPIN 独語ACHSENDRAHT

IMG_3039
アクションの部品が回転運動をする時、その軸になるもの。クロームメッキ真鍮製で、長さは約18mm。
直径は1.1ミリ~1.7ミリまで細分されたゲージによって各種が用意され、18番~26番まで半番手をふくめ番手名がつけられている。
現在製造されているピアノは主として20番半(直径1.275ミリ)が使用されている。たて型のバットフレンジは摩擦で緩みを生じた時、簡単に太いフレンジについてのゲージの異なるセンターピン交換が困難が多い。歪みや傷のあるものは故障の原因になるので、直ちに交換しなければならない。
東京 ピアノ 調律
 
reserve

関連記事

ピアノ外装修理

ピアノ外装修理 ラッカー塗装されたピアノ外装修理です。 パテを塗って、その上からラッカー塗装です。

記事を読む

六行会ホール 調律

六行会ホールでの調律 先日、六行会ホールでの調律を致しました。 ヤマハ S6のピアノがあり驚きま

記事を読む

鶴見サルビアホール調律

鶴見サルビアホール調律 コロナの為、久々のコンサート調律でした。 ヤマハCF IIIが入ってました!

記事を読む

渋谷 さくらホール スタインウェイ D型

先日、東京、渋谷区 さくらホールにてスタインウェイD型を調律致しました。 ホールの響きは、ピアノに

記事を読む

フクヤマピアノ

フクヤマピアノ フクヤマピアノですが、中身は東洋ピアノになります。 レンナーハンマー、象牙鍵盤など、

記事を読む

tokyopiano_info

reserve

kanbe

アップライトピアノ バットスプリングコード交換

アップライトピアノバットスプリングコード交換ヤマハのアップライトピアノ

グランドピアノハンマー交換

ピアノハンマー交換イースタインのハンマー交換です! 東京 ピ

ボールドウィンピアノ

ボールドウィンピアノ 東京ピアノマーケットの方に、ボールドウィンピアノ

戦前ヤマハアップライト入荷

戦前ヤマハアップライトピアノ 1931年製 (昭和5年)ヤマハです!9

アップライトピアノ響板修理

アップライトピアノ響板修理 アップライトピアノ響板修理です。 響板は、

ピアノの部分修理をしました。

今回は、ピアノの部分修理をしました。 突き板が無くなってしまってるので

チューニングのピンズルの修理です。

チューニングのピンズルの修理です。 一度、水に使ってしまったピアノの為

ハンマー交換ドイツ製アーベル社製

ドイツ製アーベルハンマー 今回は、ヤマハG1にアーベルハンマーナチュラ

ハンマーファイリング

ハンマーファイリング アップライトピアノ調整する際、弦溝を消します。

ピアノ外装修理

ピアノ外装修理 ラッカー塗装されたピアノ外装修理です。 パテを塗って、

長浜ホール コンサート調律

長浜ホール コンサート調律 長浜ホールでの調律です。 とても、綺麗なホ

象牙鍵盤 漂白

象牙鍵盤漂白 今回、スタインウェイのアップライトが入ってきました! 格

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑