*

アグラフAGRAFFE

公開日: : 最終更新日:2015/10/19 ア行 , , , , , , , , , , ,

8n-1968_agraf[1]
通常グランドピアノの中低音部、時には特別のアップライトに使用されている弦押さえの一種。1~2穴の低音用と3穴の注音部用とがある。弦の位置や発音する部分の長さを正確に定めるとともに一つの音階ごとに独立した弦押さえが出来るので、音色が明快になり、和音が美しくなるといわれている。真鍮で精度高く作られるが、堅牢さも要求されるので鉄をはさみこんだものも見受けられる。語源はフランス語の留金(ホック)の意味のAGRAFFEである。上下、左右への傾斜は雑音の原因となる
東京ピアノ調律
 
reserve

関連記事

あと少しでオープン!工房、ピアノショールーム 

あと少しでオープン!工房、ピアノショールーム やっとオープンの目処がたちました! 自

記事を読む

no image

ドロップスクリュー DROP SCREW 独語ABNUNCKSHRAUBE 

グランドピアノのハンマーフレンジについている小さなネジ。レペクションレバーが上昇する高さを制限する役

記事を読む

ボールドウィンピアノ 調整

ボールドウィンピアノ調整今回は、ドロップアクションのボールドウィンアップライトを調整しました。 かな

記事を読む

戦前のフォイリッヒです!

戦前のフォイリッヒです。 本物のドイツ製ピアノです。これからアクション整備をして弾ける状態に

記事を読む

弦交換

ヤマハ U5 弦交換 今回、U5の弦交換依頼がありました。 弦はレスロー弦を使用しました

記事を読む

tokyopiano_info

reserve

kanbe

アップライトピアノ バットスプリングコード交換

アップライトピアノバットスプリングコード交換ヤマハのアップライトピアノ

グランドピアノハンマー交換

ピアノハンマー交換イースタインのハンマー交換です! 東京 ピ

小山台会館ホール

小山台会館ホール 先日、小山台会館でのホールを調律致しました。 ヤマハ

ベヒシュタイン 新ショールームに行ってきました。

ベヒシュタイン 新ショールームに行ってきました。 先日、ベヒシュタイ

戦前ヤマハピアノ 調律

戦前ヤマハの調律 今回、戦前ヤマハの調律でした。 かなり綺麗な状態で

太陽の下で鍵盤蓋を磨いてます!

太陽の下で、鍵盤蓋を磨いてます! ヤマハG2の鍵盤を磨いてます! クリ

ヤマハG2 アーベルハンマー最高級特注ハンマー取り付け

ヤマハ アーベルハンマー 最高級特注ハンマー取り付け 東京ピアノマ

特注品アーベルハンマーが来ました。

特注品アーベルハンマーが来ました。 ドイツ、アーベル社製の特注ハンマー

ボールドウィンピアノ

ボールドウィンピアノ 東京ピアノマーケットの方に、ボールドウィンピアノ

戦前ヤマハアップライト入荷

戦前ヤマハアップライトピアノ 1931年製 (昭和5年)ヤマハです!9

アップライトピアノ響板修理

アップライトピアノ響板修理 アップライトピアノ響板修理です。 響板は、

ピアノの部分修理をしました。

今回は、ピアノの部分修理をしました。 突き板が無くなってしまってるので

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑