*

アイボリー IVORY

ivory_grand_piano_allegro[1]IMG_7658[1]
象牙のことです。鍵盤の白鍵上面材として古い歴史を持つ。指ざわりの上では最高のものとされています。
消耗が早い、変色しやすい、欠けやすいなどの欠点があり、ニカワ接着されているため過度の水分を受けると剥離することもあります。黄変は漂白によって再び美しさをとり戻すが、繰り返せば材質はもろくなってしまう、二枚つぎという手法が過去によく使われており継ぎ目が目立つようなこともある。現在、ワシントン条約にしてされており高価となり、特別注文により数十万円となっています。
また塗装の色でクリームがかった白塗りにする時は、アイボリーカラーと表示される。
東京ピアノ調律
 
reserve

関連記事

KAWAI カワイ 85鍵です

KAWAI カワイ 85鍵 今回も古いピアノを調律をしました。 61年前の物でしたが、ありえない

記事を読む

ヤマハ C3 調律

ヤマハC3 調律 本日は、子供の頃から習っていた先生のお宅の調律です。 やはりC3の30

記事を読む

ハンマー交換ドイツ製アーベル社製

ドイツ製アーベルハンマー 今回は、ヤマハG1にアーベルハンマーナチュラル仕様を装着しました。 穴開け

記事を読む

ベヒシュタイン L型 在庫を出してきました

ベヒシュタイン L型 1930製去年、修理が終わり在庫が眠っていたベヒシュタイン L型を出してきまし

記事を読む

no image

ドロップアクション DROP ACTION

スピネットピアノについているアクション。アクションは鍵盤の高さより下になるので、特殊な部品を使っ

記事を読む

tokyopiano_info

reserve

kanbe

アップライトピアノ バットスプリングコード交換

アップライトピアノバットスプリングコード交換ヤマハのアップライトピアノ

グランドピアノハンマー交換

ピアノハンマー交換イースタインのハンマー交換です! 東京 ピ

ボールドウィンピアノ

ボールドウィンピアノ 東京ピアノマーケットの方に、ボールドウィンピアノ

戦前ヤマハアップライト入荷

戦前ヤマハアップライトピアノ 1931年製 (昭和5年)ヤマハです!9

アップライトピアノ響板修理

アップライトピアノ響板修理 アップライトピアノ響板修理です。 響板は、

ピアノの部分修理をしました。

今回は、ピアノの部分修理をしました。 突き板が無くなってしまってるので

チューニングのピンズルの修理です。

チューニングのピンズルの修理です。 一度、水に使ってしまったピアノの為

ハンマー交換ドイツ製アーベル社製

ドイツ製アーベルハンマー 今回は、ヤマハG1にアーベルハンマーナチュラ

ハンマーファイリング

ハンマーファイリング アップライトピアノ調整する際、弦溝を消します。

ピアノ外装修理

ピアノ外装修理 ラッカー塗装されたピアノ外装修理です。 パテを塗って、

長浜ホール コンサート調律

長浜ホール コンサート調律 長浜ホールでの調律です。 とても、綺麗なホ

象牙鍵盤 漂白

象牙鍵盤漂白 今回、スタインウェイのアップライトが入ってきました! 格

→もっと見る

 

PAGE TOP ↑